会社案内

沿革

青木実業は和歌山の豊かな環境づくりに貢献し、その歩みを進めます

1954年(昭和29年)

青木半四郎が青木清掃を設立し、和歌山市一般廃棄物収集運搬業(し尿) の許可を受ける

1967年(昭和42年)

浄化槽保守点検業を開始する

1973年(昭和48年)

青木産業有限会社を設立し、ビルメンテナンス業を創業する

1989年(平成元年)2月

青木 茂が代表取締役に就任する

1989年(平成元年)6月

和歌山県タイキ工業株式会社を設立し、給排水設備維持管理業を創業する

1990年(平成2年)2月

和歌山県タイキ工業株式会社で建築物飲料水貯水槽清掃業の登録を受ける

1992年(平成4年)3月

和歌山県タイキ工業株式会社を株式会社ハイジーンと社名変更し、土木工事、管工事の許可を受ける

1993年(平成5年)1月

株式会社ハイジーンで産業廃棄物収集運搬業・処分業の許可を受ける

1994年(平成6年)1月

青木清掃を青木清掃株式会社に法人改組し、青木産業有限会社を青木産業株式会社に法人改組する

1997年(平成9年)3月

青木清掃株式会社、青木産業株式会社、株式会社ハイジーンを合併し、社名を株式会社青木実業とする

1998年(平成10年)5月

給水装置工事事業者の指定を受ける

2002年(平成14年)5月

建築物排水管清掃業の登録を受ける

2011年(平成23年)4月

青木茂人が代表取締役に就任する

2012年(平成24年)3月

電気工事業の許可を受ける

2013年(平成25年)2月

下水道処理施設維持管理業者の登録を受ける

2014年(平成26年)2月

不動産賃貸を開始する

2014年(平成26年)10月

和歌山市一般廃棄物収集運搬業(ごみ)の許可を受ける

2017年(平成29年)1月

古物商、金属くず商の許可を受ける

2017年(平成29年)3月

特定建設業(土木工事業 他)の許可を受ける

2017年(平成29年)5月

建築物環境衛生総合管理業の登録を受ける